English

新着情報

国際アニメーションデー2021 IN 京都  2022.03.03 「国際アニメーションデー2021 in 京都」の様子を紹介した記事が京都芸術大学の広報サイト「瓜生通信」で配信されました。 国際アニメーションデー2021 IN 京都  2021.12.28 国際アニメーション・デー2021 in 京都」 は、 11月23日(火・祝)に京都芸術大学で、大学院デザイン領域の特別授業として開催されまし

Read More »

国際アニメーションデーについて

国際アニメーションデー 2021 の開催について 10月28日は、フランスのエミール・レイノー(Emile Reynaud 1844~1918)が、 1892年、パリのグレヴァン博物館にて、自ら発明したテアトル・オプティック(視覚劇場)を用いて、世界で初めてアニメーションを一般公開した日と言われています。 国際アニメーションフィルム協会(ASIFA、本部:フランス・アヌシー市)は、アニメーション芸

Read More »

ASIFAについて

国際アニメーションフィルム協会(ASIFA)及び日本支部(ASIFA-JAPAN)について 国際アニメーションフィルム協会(ASIFA)は、アニメーション芸術の国際的振興とアニメーションを通じた相互理解と友好親善を目的とする、世界で唯一のアニメーションの非営利国際組織です。 1960年、ノーマン・マクラレン、ジョン・ハブリー、ポール・グリモー、イワン・イワノフ・ワーノ、カレル・ゼーマン、アレクサン

Read More »

ごあいさつ

国際アニメーション・デー 2021 の開催を祝して 今年も、10月28日の国際アニメーション・デー(IAD)を中心に、世界各国の皆様と共に「アニメーションの日」をお祝いできることを大変嬉しく思います。 国際アニメーション・デー(IAD)は、2002年に国際アニメーションフィルム協会(ASIFA)が制定した記念日で、今年は第20回目を迎えます。エミール・レイノーが、1892年に、世界で初めてアニメー

Read More »